トップ
募集要項
私たちについて
よくある質問
お問い合わせ

募集要項

当財団では、次の要領により奨学生を募集します。

1.出願資格

次の条件をすべて満たすことが必要です。

(1) 日本国民であって、大分県内に5 年以上住所を有する者の子弟(扶養義務者が、現在単身赴任等で県外在住の場合を含む)であること。

(2) 学校教育法第1 条に規定する大学・短期大学 (通信教育課程、別科、専攻科及び大学院 は除く)に進学し、
 ア. 人物・学業ともにすぐれ、健康で、経済的理由により修学困難と認められること。
 イ. 特に学校長の推薦による者。

2.募集人員

1年生 10名程度

3.支給金額

年間25万円(返済を要しない)

但し、年2回(7月上旬:13万円と12月上旬:12万円)に分けて支給します。
※奨学生の選考上位者(3名程度)については、特別選考奨学生として、大学4年間で合計100万円(短大は2年間50万円)までの延長給付が可能となっています。

4.支給期間

4月から在学する学校の正規の最短修学期間のうち1年間を原則とします。

5.出願手続

出願者は次の書類を当財団に提出して下さい。(令和元年12月27日更新)

  1. 大学奨学生願書pdf…… 財団所定の用紙
  2. 家庭事情調書(表面裏面pdf…… 財団所定の用紙(詳しく書いて下さい)
  3. 推薦書pdf…… 財団所定の用紙で高等学校により封緘済みのもの
  4. 学業成績証明書…… 高等学校に備え付けの用紙で未開封のもの
  5. 所得証明書…… 市町村所定の用紙で家計支持者の所得を市町村長が証明したもの
  6. 保護者の住民票の写し…… 市町村長が証明したもの
  7. 家庭事情調書による添付書類…… (該当者のみ)

6.出願期間

3月1日から4月30日まで
※郵送の場合は、4月30日の消印があるものまで受け付けます。

7.採用決定

6月末迄に決定通知を送付します。
[注] 不採用者には通知しませんのでご了承願います。

8.その他

他団体奨学金との重複

当財団では、他団体奨学金との重複は規制していません。


支給停止

奨学生が休学又は長期欠席した場合、或いは学業又は性行等の状況により補導の必要があると認めた場合は奨学金の支給を停止することがあります。
但し、その理由がなくなった場合は所定の手続きを行い復活することができます。


個人情報

応募書類は奨学生選考通知・連絡及び個人を特定しない範囲での各種統計・分析資料以外には使用しません。


受付及び問い合わせ先

公益財団法人 横萬育英財団
〒870-0047大分市中島西2 丁目5 番 1 3号ノースセンチュリープラザ101号
TEL :097-534-6725 FAX :097-538-8835


お問い合わせ

contact us

〒870-0047 大分市中島西2-5-13 ノースセンチュリープラザ101
公益財団法人 横萬育英財団
TEL: 097-534-6725 FAX:097-538-8835


©公益財団法人 横萬育英財団 Yokoman Scholarship Foundation